ブレア島(Île de Bréhat)@ブルターニュ(Bretagne)

ブルターニュ(Bretagne)、一週間の旅。

Le sentier des douaniers(税関吏の小道)について書こうと思ったら、写真が多すぎて整理がつかない!
なのでまずはÎle de Bréhat(ブレア島)のことを・・・。

まずサンブリュー(Saint-Brieuc)から北に走りLa pointe de l'Arcouesr(ポワント・ドゥ・ラルクエスト)とういところへ。
そこから一時間に一本ほど出ている船に乗ること約15分。

b0168823_22503666.jpg


ブレア島に到着。

夕方行ったら、また丁度引き潮。
まだ大潮なので、一番端にあるポートに到着してしまった。

b0168823_1943762.jpg


とてもお天気に恵まれた今回の旅行。(モン・サン・ミシェル以外・・・・)

島に行った時も快晴。
夕方4時過ぎだったけれど、まだ暑いくらい。

すっきりとさわやかで気持ちがいい。

b0168823_1972563.jpg


潮が満ちている時はこの前に船が着くようです。

島は南と北の2島ある。
ガイドブックによると自転車で周れるとあったので、私達も自転車で周ることに。
それがしたかったのです。

b0168823_1982416.jpg


ここで自転車を借りました。

でももうちょっと坂を上ったところにあったお店の方が、いい自転車があったみたい。
私達が借りたのは重いママチャリという感じで(オランダとかで見るような??)、坂道を登るのが大変だった・・・。

b0168823_19102290.jpg


シーズンオフの平日で夕方とあって、それほど人もいなかったので、自転車もすいすい。
(それでも結構いた)
行き帰りの船もすぐに乗れたけれど、これは観光シーズンは混んで大変だろうな・・・と想像。

島は本当に美しい!!
花が溢れる島と言われているらしく、そのとおりお花がたくさん。
どの家もかわいらしく、青い空、青い海、緑の草花に栄えて、「ここは楽園か?」と思うほど。

b0168823_19155590.jpg


そういえばイヴ・サンローランの別荘が北フランスにあったと思ったけれど、どこなんだろう。
ブルターニュだった記憶があるのだけれど。
こういう島にあるのかな・・・。

b0168823_19131119.jpg


島は車がないので、道は狭くどこも静か。
北の島の奥へ行くほど家は少なくなる。
ここに住んでいるのかな、別荘かな・・・どんな人が持ち主なのかなーと想像、妄想。

b0168823_19153237.jpg


時間がゆっくり流れているよう、とはまさにこのこと。

満ち潮時でもっと近くまで海がきていたら、また大分景色も違うかな。

島は自転車で周っても10キロちょっと。
2時間ほどで充分あちらこちら周れました。

もっと時間があれば、感じの良いカフェやクレープ屋さんがあったので、よれたんだけどな。

b0168823_19192038.jpg


これ、島の一番端っこ。
上↑、わたくし、一生懸命坂道を登りながら写真のために振り返ってます。(笑)

乗りたかった6時過ぎの帰りの船。
ぎりぎり間に合いました(満員)。

それにしても楽しいサイクリングだった!

ブルターニュの旅、まだ続きます。

フレール岬(Cap Fréhel)編★
モン・サン・ミシェル(Le Mont Saint Michel)編★

Flickrにも写真、アップしはじめました。()

♪♪Merci♪♪ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2012-09-14 19:36 | Travel France