カテゴリ:Odekake Japan( 19 )

ノエルの記憶@六本木、新宿

b0168823_13141968.jpg


クリスマスの日。

お友達とランチへ。

ランチは本当においしくて、今回も大大満足!!

ランチの前に、少し六本木・ミッドタウンをぶらぶら。

b0168823_13193392.jpg


ここは好きなお店が多く入っているので見ているだけでも楽しい。
帰国したら必ず来る場所の一つ。

b0168823_13201643.jpg


クリスマスの飾りつけも凝っていました。
ミッドタウンはこういう飾りつけもシックな気がする。

b0168823_13203895.jpg


何のツリーかなと思ったら、サンタクロースがたくさん!!

b0168823_1321683.jpg


いろんな種類のサンタさんでかわいい。
一番上に時計があったから、時間になると動くのかしら?

b0168823_13212957.jpg


ランチの後、六本木ヒルズにもちょこっとよりました。
ここはセレクトショップ目当て。

b0168823_13215680.jpg


多分このツリーは夜はキラキラ光るのね…。

ヒルズはクリスマス・マーケットも出ていて、すごい人!
なんだか「東京名所」的な感じで、地方の中学生高校生も多いような。
落ち着かない。

やっぱりミッドタウンの方が好き。

とは言え、ちょこちょことお買いものもして。
ホント、日本は色々あるので、普段スイスでは眠っている「物欲ちゃん」がムクムク目覚めて、どんどん大きくなってしまう。
(そして「食欲ちゃん」も。)

b0168823_1325349.jpg


その後新宿に移動。

別のお友達に会って、お茶。

それからお店を少し見たり、またぶらぶら。

お天気も良くて楽しいクリスマスでした。

でも一日外出ですっかり疲れてしまった。
帰りは万世のカツサンド(これも定番)を買って帰宅。

とってもおいしかったクリスマス・ランチ。
これはまた改めてUP、記録します。

♪♪Merci♪♪ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2013-12-26 13:29 | Odekake Japan

お友達姉妹とフレンチレストランでランチ@六本木

先日、お友達姉妹に会って、ランチ。

毎回新しいレストラン、おいしい食べ物を紹介してもらうのが楽しみなのだけれど、今回は六本木のフレンチ・レストランへ連れてっていただきました。

残念なことにまたカメラを忘れてしまったので、写真はiPhoneで。

b0168823_2319044.jpg


オマール海老のコンソメ キャビア添え

冷製スープ(写真なし)

ビュルゴー鴨肉のポワレ 2色のピューレ

ティラミス レストラン特製

コーヒーとプチフール

どれもとーーーーーってもおいしかった!!!
何もかもおいしくて、感激。感涙。

日本のフレンチやイタリアン・レストラン、なんとなく薄味のところが多くて、味にパンチがないことが多い気がする。
日本人の舌に合うようになっていて、ある意味洗練されているとも言えるのかもしれないけれど。

連れて行っていただいたこのお店は、すべてしっかり味ある。
でも味が濃いわけじゃない。しょっぱいとか甘いとかではなくて、きちんと素材の味がする。
そして私でもとても手がかかっているのがわかる。
量もすくなすぎず、きちんと食べた感があって大満足。
サービスも良く、雰囲気もとても心地よく。

そしてお値段がっ!!
この質に対して、書きたくないけど、スイスではありえないくらいリーズナブル。
おいしいから、喜んでお支払したいお値段。

b0168823_23334545.jpg


大充実、大満足の午後でした。

ありがとうございます~。
写真を見ているだけで、またすぐ行きたくなってきた…。

b0168823_23343137.jpg


その後は某ファミリーセールに行って、お土産もいただいた♪

楽しかったですね。
また行きましょう!!


♪♪Merci♪♪ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2013-07-17 23:45 | Odekake Japan

東京駅丸の内駅舎

東京駅丸の内駅舎。()

b0168823_1845673.jpg



既に色々なところで取り上げられている東京駅丸の内駅舎。
完成後初めて行った。

やっぱり撮っちゃいました、写真。

b0168823_1873796.jpg


美しい。

b0168823_1881034.jpg


天井だってこんなにきれい。

b0168823_18101275.jpg


夕暮れの駅舎は、向かいの新丸ビルのテラスから。

テラスにも大勢の人がいたけれど、駅前では大勢の人が写真を撮っていました。
すっかり観光地。

b0168823_1885923.jpg


思わず撮りたくなるものね。

b0168823_18114416.jpg


これは別の日。
曇り空の丸の内駅舎。

この日も駅前は大勢の人だかりでした。

素敵です。


♪♪Merci♪♪ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2012-11-16 18:14 | Odekake Japan

銀座にて。ブルガリ宝石展、和のカフェ、クリスマスツリー

b0168823_17174732.jpg


MIKIMOTO(ミキモト)のクリスマスツリーの点灯も始まった、銀座へ。
今年も綺麗。

お誘いを受けて、BVLGARI(ブルガリ)銀座タワーで行われている「イタリア至高の輝き展()」へ行ってきた。

ブルガリの歴史的ジュエリーの数々と共にElizabeth Taylor(エリザベス・テーラー)のプライベート・コレクションだったジュエリーも展示されているということで、二つ返事でOK。

ニューヨークで行われたエリザベス・テーラーのコレクションのオークションで、ブルガリが競り落としたエメラルドとダイアモンドのネックレスとブローチ、指輪のセット。
これ、その記事を読んで「一度見てみたい!!」と思っていたもの。

思いがけず実物を見られたけれど・・・・。
いやはや、実際、そのあまりの素晴らしさと輝きに気絶しそうに。(笑)

エメラルドの緑が美しく、透明感がすごい。
そしてその石の大きさにびっくり。
まわりを埋め尽くすダイアモンドがメレに思える・・・いや、ダイアモンドだってものすごく大きいのに。
ちょっと目が離せないパワー!

こんな豪華、豪奢な宝石の数々を所有し、実際に着けられたなんて、さすがエリザベス・テーラー、世紀の大女優。格が違うわ・・・。

b0168823_1720741.jpg


他のブルガリ・アーカイブのジュエリーも美しく、すっかり目の保養。
キラキラ、宝石、大好き。
でも宝石のパワーがすごくて、疲れたかも?(笑)
私もこういう宝石の似合う、そのパワーに負けない女性を目指そう。(えっ??)

夜のブルガリ銀座タワーも素敵。

ちなみに「イタリア至宝の輝き展」は12月30日までだそう。

b0168823_17205548.jpg


そして、連れて行っていただいたとても素敵な和のカフェでお茶。

ここ数年、日本滞在中はケーキももちろんいいけれどチョイスがあるなら「和」がいい、と思うように。

写真はまだお茶が来る前に撮ってしまったのだけれど、お茶のセットの器がまたとても良くて。
飲み終わるとお湯を入れにきてくれたり、なんでこうもサービスが行き届いているのかしら。
(で、いつも日本って素晴らしい、ってところに話は落ち着くのだ。)

銀座での優雅なひと時、でした。

b0168823_1724748.jpg


Tiffany & Co.(ティファニー)銀座本店のクリスマスツリーも、半分だけ。

このティファニー・ブルーの箱に白いリボン。
幾つになっても、これを見るとときめく。


♪♪Merci♪♪ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2012-11-15 17:31 | Odekake Japan

丸の内でお昼食。和食編。

お友達と東京丸の内でお昼食。

b0168823_13411424.jpg


素敵なお店を沢山知っている方なので、場所選びはいつもおまかせ。
どんなところに行けるのか、これが毎回とても楽しみなのです。

今回も期待に胸膨む。

b0168823_13421631.jpg


丸の内のあたり、気が付けば好きなセレクトショップは全部あるし、素敵なカフェやレストランもたくさん。

なんだかとてもいい雰囲気。
一気に好きなエリアのトップの一つに躍り出た。(笑)
人は多いけど、それは東京だから仕方ない。

一保堂もできたよーと教えてもらって、ちょっとお店を覗いてみたり。
素敵。
おいしいお抹茶やお茶がテイクアウトできるなんて、日本だけでしょう・・・。
テイクアウト用のカップのイラストが、これまたとてもかわいくて、きゅん。

さて、少し歩いた後におすすめレストランへ連れていっていただいた。

カウンターのあるこじんまりとした落ち着いた雰囲気。
大きくとられた窓からは通りを見下ろせ、とても良い感じ。

b0168823_13444735.jpg


ランチにいいただいた海鮮丼のセット。
やっぱり記録のために、写真載せちゃおう。

ここは懐石が特に良いとのことだけれど、現在海のないスイスにいることもあって「海鮮」という言葉に弱い。
食べられる時には、とにかく魚っ!!

b0168823_1346859.jpg


おいしかった・・・。(感涙)

見た目も美しく、何もかもがおいしい。
写真はないけれど、デザートのきな粉のティラミス、これも絶品でした。

お店の雰囲気はもちろん、来ている客層ももちろん感じが良くて。

ほんと、いつもいつも、連れて行っていただくところはどこも期待以上なのです。
(なんたってプロだからね・・・。ふふふ。)

b0168823_13502114.jpg


あ~、楽しかった~。おいしかった~。



♪♪Merci♪♪ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2012-11-14 13:55 | Odekake Japan

歌舞伎@国立劇場

国立劇場に歌舞伎鑑賞に行ってきました。

b0168823_1241817.jpg


「舞台好き」なワタクシ。
歌舞伎も帰国するたびに行っているので、結構良く観ています。
(正確には物心つく前から観ているらしい。)

これは歌舞伎好きの両親の影響。
特に父は歌舞伎歴50年以上、歌舞伎鑑賞についての講演をしたこともあるくらい。
私は詳しくないので、大抵両親から「これは観たらいい」と薦められた物を観に行くことが多い。

b0168823_126438.jpg


今回は歌舞伎座は修復中だし特にお勧め舞台もないようで、観る機会はないかと思っていたけれど。
ラッキーなことに観に行けることになったのでした。
(引き寄せた。笑)

b0168823_1284918.jpg


四世鶴屋南北-作

通し狂言 浮世絵柄比翼稲妻(うきよづかひよくのいなづま)
四幕六場

序幕   東海道境木の場
      鎌倉初瀬寺の場
      同 本庄助太夫屋敷の場
二幕目  鈴ヶ森の場
三幕目 浅草鳥越山三浪宅の場
大詰 吉原仲之町の場 -伊達競曲輪鞘当-長唄連中

b0168823_12145943.jpg

 
前から4列目、真ん中のお席で、舞台が良く見える!
花道も近く、横で役者さん、真横で一度止まるので、表情や素晴らしい衣装もじっくり鑑賞。
伝統的であり、新しくもあり。とにかく美しい・・・。

実は私も両親やおば達と同じで幸四郎はあまり好きではないのだけれど、福助は良かった。
特に花魁は綺麗だった。
あの華やかな衣装、着てみたい~。

舞台の背景もじっくり細かいとこまで見られて。
日常生活とかけ離れた華やいだ気持ちになれるところ、舞台の魅力です。

b0168823_12173575.jpg


記憶に残っている舞台はいくつもあるけれど、今まで観た中で一番は片岡仁左衛門主演の歌舞伎「女殺油地獄(おんなごろしあぶらのじごく)」。(過去記事)
この時は拍手が20分以上なりやまず、歌舞伎座でカーテンコールを初めて見たので、とても驚きました。

でも、国立劇場での歌舞伎もいいけれど、やっぱり歌舞伎座が良かったな。
なんというか、華やかさが違うみたい。

次回帰国時は新しい歌舞伎座に行けるかしら。
楽しみ。


♪♪Merci♪♪ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2012-11-13 12:33 | Odekake Japan

箱根神社、九頭龍神社と仙石原のススキ野原

連休前の薄曇りの日、箱根をドライブ。

仙石原のススキ草原()を通り抜け。

車窓からパチリ。

b0168823_20112522.jpg


秋らしい風景。

b0168823_20123764.jpg


でもススキの野には止まらず・・・。

目的地はこちら。

b0168823_2027584.jpg


箱根神社()。

私は無宗教だけれど、教会や寺院、神社、モスクがとても好きです。
宗教に関係なく、昔から人々が心を落ち着けて祈る場所には、なんだか特別なエネルギーがある気がする。

日本にいる時は何かとお参りに来るのが、この箱根神社。
このブログにも既に何度か登場しているはず。

b0168823_20563510.jpg


今回もお礼とお願いのお参り。

この箱根神社、ここ数年でまたお参りする人が増えた感じ。
日本人だけでなくて、韓国や台湾の方も多いし。

木花咲耶姫命(コノハナサクヤヒメノミコト)に、しっかりお礼を申し上げて・・・。
それからちゃっかりお願いもしました。

b0168823_20414972.jpg


ところで、箱根神社もだけれど、それよりも特に女性に人気なのがお隣の九頭龍神社。

ここは商売の神様だけれど、縁結びの神様でもあるらしく。
週末にはお参りをする女性が列をなしているのだとか。

b0168823_20451169.jpg


ここでお水取り。
いただいたお水は飲んじゃったり、お庭や玄関先にまいたりしています。

b0168823_20451747.jpg


箱根神社の下は芦ノ湖。

九頭龍神社の本宮には、月に一度出るお参りの船に乗って行けます。
私はまだ行ったことがないのだけれど、この船がまた女性達でいっぱいなんだそう。
一度行ってみたいけれど、月に一度なのでチャンスがなくて未体験。

箱根の紅葉はまだまだという感じ。
今後の寒さにもよるけれど、後2週間くらいしたらいいかも?
また行ってみます。


♪♪Merci♪♪ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2012-11-04 21:07 | Odekake Japan

温泉からの帰り道

晴れ、ときどき曇り。
ちょっと風のある午後。

また地元の温泉へ・・・。

散々出たり、入ったり、外を眺めたり、体を磨いてみたり・・・・。
極楽じゃ~~♪

で、すっかり体が温まった後、出てからのお楽しみは・・・じゃじゃん♪

b0168823_16545963.jpg


これっ。ふふふ。
温泉の後はとってもおいしく感じるのだ、なぜか。

ビンに入っているのが、なんとも気分。
デザイン、文字のフォントも好き。

この日はコーヒー牛乳。

すっきり水分(?)補給した後は、無料で出ているちっちゃなバスに乗り込みます。

b0168823_16592670.jpg


10分ほど乗って、途中下車。
(このバス、始発駅と、この駅と、終点駅の3つしか停車しない。そしてとてもゆっくり走る。)

ここからお家まで、てくてく歩きます。

b0168823_1705100.jpg


この日はまだ気温19度。
午後から風が強くなったから、枯葉がたまっちゃって。

わざと枯葉の上を歩いてみたり。
かさかさ。

b0168823_1713875.jpg


この時はまだ頭が雲に隠れていた富士山。

夕方にはすっきりと雲がなくなり、夕日に照らされてピンクに染まっていました。
とてもきれいだった。

b0168823_1724516.jpg


お蕎麦屋さんの庭の木。
紅葉、始まっているね~と眺めつつ・・・。

まだ歩く。
てくてく、てくてく。

b0168823_176497.jpg


振り返れば、箱根の山並みがくっきり。
ススキと共に。

b0168823_1783417.jpg


途中の木々も少しずつ、色づいてきているな~。
もう11月だものねぇ、今年も終わりだよ・・・・。

と、そんなことを考えたりしながらぶらぶら歩いていると、そのうちおうちに到着。


温泉からの帰り道、おしまい。



♪♪Merci♪♪ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2012-11-02 17:20 | Odekake Japan

金時山に登る  

屋久島をはじめ旅行のことをいろいろ書きたいのだけれど、写真だけでも1000枚以上あるし、仏人も滞在中なのでまだ何も整理できていない状態。
旅行記はまだしばらく後になりそう。

屋久島後、山登り&ハイキングづいているってわけでもないけれど、今日は金時山に登ってきました。

♪まさかりかついだ金太郎~
熊にまたがりお馬のけいこ・・・・♪

という歌で有名な金太郎が登っていた山。
それが金時山。

b0168823_17574143.jpg

今回は公時神社のある金時口からのぼりはじめ。

一番急だけれど、距離は短いルートらしい。

私は小学生の頃に2回ほど登ったことがあるけれど、このルートは初めて。

そして、ちゃんと「山」でした・・・。
急な坂道が続く…。


b0168823_1804578.jpg

登っている人たちはきちんと登山の恰好だったりするし。
私はまだしも、仏人なんてVansのスニーカーにカメラをさげ、片手にはセブンイレブンで買ったランチの入ったビニール袋を持ち、タオルも帽子も軍手もなし、という街と変わらない恰好。
浮いてる。

まぁ、でも屋久島の山を登った私たちにはたいしたことはありません。
登山ギアで完全装備の人たちをひょいひょい追い抜いて、楽勝。
ふふふ。
(いや、実は結構つらかった。途中で私、お尻がつったもの…。)

b0168823_180722.jpg


一時間で頂上へ。
残念ながら富士山は頭しか見えず。

登り切っての山頂でのおにぎりはおいしかった。

b0168823_1875755.jpg


頂上には「金時娘」さんがやっている茶店ともう一軒茶店が。

この金時娘さんのお父様は作家新井次郎の「強力伝」のモデルになった方。
早速うちにある「少年少女日本文学館29」で「強力伝」を読むことに。
このシリーズ、私たちが子供のころ買ってもらったシリーズなのだけれど、すべてわからない言葉が説明されていたりして、今読んでもとてもいいのです。

金時山には毎日登っている人たちがいるそう。
知り合いにもいます。
茶店に回数が張り出されているのだけれど、最高は4000回以上らしい。
今日も「300回達成」の記念の撮影をしているグループが。
まー、なんともすごいな…。

一時間ほど頂上で過ごし、乙女峠を通って乙女口に降りました。
山頂での休みを入れても3時間ちょっと。



秋のハイキングにちょうど良いコース。


♪♪Merci♪♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2011-10-11 18:15 | Odekake Japan

5月のある一日、銀座にて

どんどん濃くなる新緑を「綺麗だなぁ・・・」と眺めながら毎日過ごしていたら・・・。

あっという間に5月も後半になってしまった。

b0168823_15481111.jpg


b0168823_15492568.jpg
うぐいすは毎日鳴き方が上手になる。

最近は益々喉自慢で、いちだいアリアを大熱唱。
思わず「ブラボ~」と、拍手したくなるくらいお上手。

キジのケンタ、もしくはケンタローも朝からケーンケーン号令かけてるし。
コジュケイも走り回っているし。
夜になれば蛙の鳴き声が聞こえてきて。

お花のつぼみが膨らむのを毎朝眺めて、風を感じながら本を読んで・・・。

ほっておくと、何時間でもぼ~っとしてしまう・・・・。
ふにゃ~~~。

これだけ浮世離れていると、そのうち仙人になってしまうと、1ヵ月ぶりに銀座へ行って来た。

素敵な女性とランチデート。
ふふふ。

お勧めのお鮨屋さんを紹介していただいて。

はぁ・・・・・な~んにも言うことありません。
どれもこれもみんなおいしくて、もうひたすら満足。
次はいつ誰と行こうと、もう考えている・・・。

その後、前から行きたかったケーキを食べに。
いつも買おうと思っても売り切れ、もしくは大勢の人が並んでいるここ、「hidemi sugino」。
めずらしく、すっと入れて席もあいていた。

b0168823_1556236.jpg


散々ショーケースの前で迷ってやっと選んだケーキ。
チョコレート。
カフェラテと一緒に。

おいしい・・・・全種類食べてみたい・・・。じゅる。

その後、神楽坂のお友達のおうちへお邪魔して、数時間過ごした。
もうすぐお引越ししてしまうので、ちょっと寂しい。
でもまたすぐ会えるから。

夜は従姉と神楽坂で会った。
居酒屋さんで飲んで食べて話して、笑って。

銀座で会ったお友達にお土産に頂いた手作りのジャム。
イチゴの形がしっかり残っていて、見るからにおいしそう。
b0168823_16194435.jpg


綺麗な色、かたち。
キラキラ。
かわいい。
ヨーグルトにかけようか、アイスクリームにかけようか・・・。

b0168823_161132.jpg


一転、今日はまた静かに読書の続き。
昨日は楽しかったな~と思いながら。

b0168823_1610236.jpg


b0168823_1615121.jpgそうだ。
綺麗な色といえば、シャネル。
やっぱり好き。

他の2色は三越では売り切れだった。
既に発売から1ヵ月近いものね、仕方ない。

もうすぐ発売のマスカラも、試供品をもらって試してみたら、結構いい感じ。
ビューラーも買おうかな・・・。
シャドウも欲しいし。

夏に向けて物欲も上昇中。



b0168823_173653.jpg
あ、これも頂きました。

招き猫たち。
猫好きの私のためのキャンディー。

みゃう。



My Flickr  

♪♪Merci♪♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2010-05-27 16:51 | Odekake Japan