カテゴリ:Travel UK( 12 )

今年最後のイギリス出張。

b0168823_23243622.jpg


2泊3日で今年最後のイギリス出張へ行ってきた。

今回もInstagramの写真をアップ。

b0168823_2316110.jpg


夜9時45分のフライトで出発。
イギリスのほうが一時間遅いけれど、それでもホテルに到着したのは11時すぎ。


b0168823_23165894.jpg


次の日は1日晴れ。

気持ちのいいイギリスの秋の日。

b0168823_23174986.jpg


とは言っても、残念ながら1日屋内にいたんだけど。

b0168823_23181966.jpg


今回滞在したホテルの裏は川になっていて、ここはいつかお散歩したいと思っているところ。
とても綺麗。(晴れると)

b0168823_231915100.jpg


友達に送ったら「ターナーみたい!」と感想をもらった写真。
そう、イギリスにいるとターナーの絵がどうしてあぁなのか、とても良くわかる。

b0168823_23201728.jpg


次の日、午後の飛行機で戻りました。

写真ではわかりにくいけれど、雲の間から漏れる太陽の光が雪山を照らしていて綺麗だった。

なんだかばたばたと忙しい。相変わらず。





♪♪Merci♪♪ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2014-12-05 23:21 | Travel UK

イギリス一泊二日

イギリスへ行ってきました。

今回はInstagramにアップした写真を。
すでにiPone6まで出たっていうのに、私は今だに4。(4Sでさえない!)
なので、画像はいまいちですが。

ジュネーブからイギリスまでの旅の様子など。

b0168823_22225910.jpg


ジュネーブ空港。
乗る予定だった飛行機がジュネーブに到着するのが遅れ、結局40分予定より遅れて出発。

b0168823_22235581.jpg


ジュネーブ近辺上空。

b0168823_22243548.jpg


フランス上空。
農業国フランスらしい眺め。

b0168823_2225521.jpg


フランスからチャンネル海峡を渡るところ。

b0168823_22341115.jpg


そした到着したロンドン近郊は雲にぼんやり包まれていた。

でも午後から回復して一転気持ちの良い夕方に。

b0168823_2227763.jpg


川沿いをお散歩して、ベンチでしばし休憩。

落ち葉がちらほら。

b0168823_22264780.jpg


美しい夕日でした。

b0168823_22274845.jpg


この日はスコットランド独立の投票だったので、メディアはもっぱらそのことでもちっきり。

結果はご存知のとおり。
個人的には独立しないだろうと思っていたが。
昔からのスコットランド人友人などは、独立に投票したらしい。

b0168823_22285774.jpg


ホテル/バー/レストラン。

ここはお料理もドリンクもおいしいのがうれしい。
外で飲むのに最高の夜だったので、テラスはいつまでも混んでいて。

b0168823_2230687.jpg


レストラン/バー。
朝食もここで。

ほとんど食べないのですが、この日はベーコンとメープルシロップかけのパンケーキ。
こってりたっぷり。
とてもおいしくて朝から満足。

ベーコンなんて多分一年に1回食べるか食べないか。
でもおいしいベーコンっておいしいんだよねぇ。

そういえば、一時期ベーコン流行で食べ物だけでなく、ベーコンの香りの香水やベーコン型バック?まで出ていたようだけれど、あれはもう終わったのでしょうか?

b0168823_22311351.jpg


帰りもまた飛行機が遅れた。

上空はドラマティックでした。イギリスの雲は低い。

b0168823_22393976.jpg


帰宅後ベッドで仕事してたら、カフカがPCを枕に。
なぜかここが好きらし。温かいのかな。

で、今朝起きたら、風邪ひいていた・・・。><





♪♪Merci♪♪ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2014-09-20 22:40 | Travel UK

夏のブライトン(Brighton) @イギリス

b0168823_2135875.jpg


今回のイギリスでは、ブライトン(Brighton) へも行きました。

友人が生徒達を連れて滞在していた学校から近かったので、2人でぶらぶらしに。

b0168823_2144838.jpg


これがとても楽しかった!

ベジタリアン系のレストランやカフェ、自然派化粧品のお店などもたくさんあって。
ブライトンには何度か行ったことがあったけれど、こんな風だったかしら?
オルタネティブっぽいのは昔からだったんだろうけど、でも忘れていた。

b0168823_217175.jpg


ランチに入ったベジタリアン系のレストランもカフェのキャロットケーキももおいしかった。

b0168823_2181143.jpg


今じゃイギリスも日曜日もお店、やってるし。
かつてはスイスのように日曜日はしまっていたよなぁ。

b0168823_2213397.jpg


ブライトンは「レインボー」がたくさん。

b0168823_2222579.jpg


海!!
スイスには海がないから、うれしい。

イギリスの海岸って、なんだか独特で。
お天気が良くても南仏の開放的な地中海とは違って、どこか暗さがあるというか。

この日は暑かったから海岸にも人が多かった。
水は冷たいから泳いでいる人はいなかったみたい。

b0168823_224542.jpg


パビリオンはちらっと前を通っただけ。

b0168823_2253935.jpg


ブランド物のお店はないけど、イギリスにありがちなハイストリートのチェーン店だけでなく、いろいろ入りたくなるお店があって楽しかった。

b0168823_228947.jpg



イギリスの南の端だから遠い気がするけれど、実はロンドンから電車で40分かからないくらい。
イギリスってあまり大きくないのよね。

ブライトン、人間観察も楽しいし、思っていた以上に満喫しました。




♪♪Merci♪♪ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2014-08-11 02:32 | Travel UK

Hogwartsみたいな学校に滞在 @イギリス sanpo

b0168823_2264032.jpg


今回のイギリス滞在最大の目的は、日本から来ている友人に会うこと。

イギリス南部ブライトン近くにあるプライベートの学校で毎年行われているという夏の英語学校。
ヨーロッパやもちろん、日本、韓国、中国などからも生徒が集まっている。
彼女は自分の経営する英語学校の生徒を連れて2週間の滞在。

広大な敷地、寮もいくつもあって、良い感じ。
ちょっと私が日本で通った学校に似た雰囲気。 
ハリーポッターの学校、Hogwartsみたい?

ここの寮に私も3泊させてもらいました。

b0168823_2295018.jpg


ごはんはキャンティーンへ。

朝、昼、晩つき。

とってもおいしくてびっくりした!
友人から「おいしい」と聞いていたけれど、「イギリスだしなー。プライベートスクールの食堂だしなぁ」と思っていたけれど、とんでもなかった。
おいしいので毎回ついつい食べすぎてしまったくらい。

b0168823_22112620.jpg


小学生から高校生まで、みんな元気いっぱい。
友人の生徒も一番下は9歳。ホームシックにもならなくてえらいね。

b0168823_22133443.jpg


友人とはずーっとおしゃべりして、楽しかった。
1月以来だもの。

良い気分的になりました。
ありがとう!





♪♪Merci♪♪ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2014-08-06 22:18 | Travel UK

ロンドン そぞろ歩き

b0168823_19392453.jpg


今回はロンドンへ2日、行ってきました。

1日目は美容院へ。

せっかくだからと日系の美容院へ。
住んでいる時は一度も日系には行ったことがなかったけれど、その頃は日系って3件くらいしかなかった記憶が。
今じゃたくさんあるんですねー。
ネットで調べてびっくり。

b0168823_1942333.jpg


日本人の男の子にカットとカラーもしてもらいました。

日本のカラーとカット、シャンプーも日本式。
今まで半年に一度くらい日本に帰っていたのもあって、ジュネーブでは一度も行ったことがなかった。
カラーとか気になり始めていたけれど、ジュネーブじゃ行く勇気がないから良かったわ。

b0168823_19433616.jpg


ロンドンは10年近く住んでいたので、久しぶりでもまるでずっとそこにいたかの気分になる街。
でもこんなに混んでいたっけ!?
すごい観光客で(主にアラブ人と中国人)、こんなに人が多かったかと、ちょっと戸惑い。

b0168823_1945220.jpg


ランチに和食を食べ(おいしかった)、セルフリッジには2回行き、コベントガーデンへも行き。

b0168823_1946819.jpg


コベントガーデンのアニエスb。
本当にここには良く行っていたけれど、今もあるのがうれしい。
懐かしい。

b0168823_1946531.jpg


ショコラティエやカフェは、かつてパリに行かないとなかったお店がみんなロンドンにあるのね。
ロンドン、やっぱり都会!

b0168823_19483768.jpg


お店をみたり、お茶したり、ぷらぷら。

そのまま歩いてトラファルガースクエアへ。

b0168823_19492132.jpg


ナショナル・ミュージアムへ。

ここにはかつて、仕事帰りに好きな絵だけ見にきたりしていたところ。
ロンドンは基本的に美術館と博物館が無料だから(寄付はしても)、それがすごい。

今回も「あれ、見よう」と思った数点を見に。
印象派の部屋、それからレオナルド・ダビンチなど。

楽しかったー!





♪♪Merci♪♪ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2014-08-05 19:56 | Travel UK

またイギリス滞在中。

b0168823_5272665.jpg


またイギリス滞在中。
4週間ぶり。

ジュネーブは肌寒く小雨続きで秋のような気候だったけれど、ついてみればイギリスは真夏!
暑い!

b0168823_5305531.jpg


青空。
でもスイスに比べて湿気があるので、光や色がまろやか。

b0168823_5315428.jpg


イギリスに来るのはいつも楽しみ。
オフィスの雰囲気も人もジュネーブとはぜんぜん違うから、気分が変わる。

今回は特に充実した出張だったと思うので、自分で満足。

ジュネーブとイギリスのオフィスのコミュニケーションの足りなさ、温度差などで、きりきりすることが多いけれど、こうやって実際に自分の体を移動させることによって物事がスムースになる(少しとはいえ)のは、いつも感じること。

b0168823_536557.jpg


インターナショナルで個性的な人たちに囲まれていて刺激的だけれど、外国暮らしが長くてもそこは日本人の私、どうも影に隠れがちで目立たないみたい。
なぜかおとなしく、シャイで怖がりだと思われているらしい。(なぜ!?)

で、今の目標はプロアクティブ、リーダーシップ、そしてアサーティブ。
自分のキャラクターを180度変えることは出来ないけれど、Comfort zoneから踏み出す。
もうちょっといい意味でのアグレッシブさが必要だと思う。
さじ加減が難しい。

せめて「怖がり」だとは思われないように・・・。
(何人かに「みんなホントは親切だから怖がらなくていいんだよ」って言われた!子供か?)

b0168823_541359.jpg


正直、あまりの収集のつかなさとストレスとでうんざりすることも多いけれど。
まったく、毎日学びです。(笑)

b0168823_5452563.jpg


ホテルでも仕事してるけど、夕方は近辺をお散歩して、プールで泳いで。
ちょっとのんびり。

b0168823_5482240.jpg


川とボートハウス、 レガッタって、イギリスっぽい。

b0168823_5535472.jpg


イギリス、しばらく滞在します。




♪♪Merci♪♪ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2014-08-01 05:54 | Travel UK

夏のイギリス

ただいま、今年何度目かのイギリス滞在中。

カメラを持ってきていないので、アイフォンで撮ってInstagramにアップした写真をそのまま載せます。

b0168823_5314450.jpg


スイスと違って土地が平らで、雲が低いイギリス。

お天気が良かったので綺麗!
晴天の夏のイギリスは、花々が咲き乱れていて本当に美しい。

b0168823_5334053.jpg


今のこの日の長い6月、7月が一番良い季節かな。
8月になると秋っぽくなってくるし。

b0168823_5324772.jpg


こういう茂みの間にあるカナル。
イギリスらしい。

b0168823_5342722.jpg


ぽやーんと眺めていたら、白鳥の一家がこっちに向かってきた。
どうも餌をもらえると思ったみたい。

b0168823_535874.jpg


この人は何も食べ物をくれないらしい・・・とわかったら、一家で去っていきました。
整然と並んで泳いでいて、ユーモラス。

b0168823_5354758.jpg



スイスの澄み切った空気と高い空、雲の夏もいいけれど、イギリスの雲の低い、太陽の光がオレンジの夏もいい。

穏やかな夕暮れを楽しみました。

一時間しか違わないのに時差を感じるのは毎回のこと。
ジュネーブより北だからさらに日が長くて、10時近く(つまりジュネーブの11時)になってもまだ明るい。

週末から移動が多くて疲れ気味なので早く寝ます・・・。
(外はまだ薄明るいけど。白夜的な気分。)

b0168823_691710.jpg


おまけ。

夜10時のイギリスの青い夜の空。
(ジュネーブは11時。)

ジュネーブは10時くらいに暗くなるので、やはりイギリスは北なんだな。
こんなに違うなんて。





♪♪Merci♪♪ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2014-07-01 05:38 | Travel UK

またイギリスへ

b0168823_7184519.jpg


3週間ぶりのイギリス。

ジュネーブは晴れ/曇りで穏やかだったけれど、イギリスが雨、風、雹まで降る荒れ模様だったらしく、飛行機は30分以上遅れての出発。

私は飛行機に乗ってすぐから爆睡・・・。

目がさめたら、眼下にはドラマティックな雲が広がっていた。
(ラピュタみたい!)

b0168823_7204958.jpg


イギリス上空。

3週間前()と比べても、春を感じる地上。
この平らさ。スイスと正反対。

b0168823_722513.jpg


イギリスの雲は低い。
地上を這うように動くこともあって。
太陽がさすとその雲の様子はとてもきれいなんだけど・・・(太陽、あんまり出ないのよね・・・)

到着してみれば雨もあがって、すっきりと晴れた空が広がっていた。

b0168823_7445020.jpg


定期的にくるようになって、初めて雨の降っていないイギリス!
日も3週間前に比べてだいぶ長い。

しかし、たった1時間なのに時差を感じます。
ただいま10時半。
ものすごく眠い・・・。





♪♪Merci♪♪ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2014-02-26 07:29 | Travel UK

イギリスから戻る & 「Green & Black's」のチョコレート

b0168823_0551096.jpg


イギリス、ロンドン近辺は朝8時になっても薄暗い。

この日も雨だったのもあって、朝食の時間もまだこの程度の明るさ。

イギリス滞在とは言っても会議と仕事ばかりで、なにもエキサイティングなことはなし。
違う環境、違う人で、それは気分転換と刺激になるけれど。
次回こそはロンドン滞在お買い物とレストラン計画を実行しよう。

結局、帰る日も出発時は土砂降り。

b0168823_0575219.jpg


しばらく白い雲の中を飛んでいたけれど、パリを越えたあたりから、どんどん雲が晴れてきた。
そのドラマティックな景色の変わりようはすごい。

b0168823_0581687.jpg


青空のに雪山が見え始めて、ここからは後少し。

ジュネーブはこの山のあちら側だけれど、山越えはしないでわざわざぐるっと山が切れるところまで行ってから廻旋した。
山越えは高度が低いから無理なんでしょうね。

b0168823_101435.jpg


雪山はくっきり青空。

b0168823_10015.jpg


ロンドンから一時間半ほどで到着。
美しい夕暮。

夜は友人達と飲みに行ってくだを巻き(サラリーマン!?)、楽しかった。

ところで。

b0168823_164182.jpg


ニューヨークやロンドンに住んでいる美容&健康にうるさい友人達が食べているこのGreen & Black's オーガニック・チョコレート。
美容コンシャスな人達の間では超有名なこのブランド。
私もイギリスに住んでいたころは良く買っていた。

でもイギリスでは普通に売っているけれど、スイスでは見たことがない。
(あるのかな?)
今回空港で見つけたので何枚か買いました。

スイスチョコレートとはまた違ったおいしさ。


>♪♪Merci♪♪ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2014-02-02 01:11 | Travel UK

ジュネーブ→(雨の)イギリス

雪が降ったこの日のジュネーブ。

b0168823_20194385.jpg


午前中は会社へ。
ばたばたと仕事と会議をこなし、午後から出張。

b0168823_2019573.jpg


街中はすぐに解けてしまった雪も、郊外は残っていて白いじゅうたん。

b0168823_20192425.jpg


厚い雲の層を抜けて、青空を飛行。

b0168823_20194449.jpg


目的地はまたイギリス。

b0168823_20195815.jpg


到着してみればもちろん雨!!

毎回来るたびに雨です。

本当にお天気が悪い日が多い。
晴れた夏の日なんてすばらしく美しいのに…。
でも太陽の出たイギリス、しばらく見ていない。

今回も滞在中はずっと雨の予報。

b0168823_20215345.jpg


泊まっているホテルに併設されているパブ・レストランはなかなかいい雰囲気で、食べ物もおいしい。

テーブルを予約しておき、時間になったら下へ。

なぜかウェイターさんに「Bonsoir!テーブルを予約したはずなんですが、もう用意されていますか?」とフランス語で話しかけていた。
お兄さんの「は?」という顔を見ていてもしばらく気がつかなくて。
恥ずかしいー!

別にフランス語が超流暢ってわけでもないからなおさら。

後から「フランス語で答えようと思ったんだけど、僕のフランス語はちょっと錆付いてるからやめといたよー(笑)」と言われてしまった。
他のウェイター達にも「サヴァ?」とか「ボナペティ」とか言われる始末。
ますます恥ずかしいー。

最近言葉の混乱がますます激しくなってきて、日本語、フランス語、英語のどれもまともに出来なくなってきている気がする。
こういう間違いくらいなら大したことないけど。
ちゃんとした文章を書こうとしても、日本語でさえうまく書けなくけなくなってきている・・・。

その割に、読むのは読んでいるので、他の人の文章がおかしいのには敏感で「この言い回しは変」とか手厳しくなったりして。
自分のことは棚上げ状態。

しかし本当によく降る!!

イギリス、今年の1月はここ25年で一番降水量が多い1月だったそう。


♪♪Merci♪♪ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2014-02-01 20:25 | Travel UK