カテゴリ:Lunch & Dinner( 176 )

おうちごはん忘備録@日本

b0168823_1717373.jpg


良いお天気続き!!

大雪で大変な地域もあるけれど、この辺りはここ数日晴天。

毎日、食べて、お散歩して、お買いものして、温泉に浸かる。
そして読書。

こればっかり。
ほんと、変わり映えしません。

上は温泉からの富士山。


b0168823_17211762.jpg


いつも行く温泉はうちから車で10分ちょっと。
少し登っただけなのに、雪があった。

今夜も寒くて、今車で出たらマイナス0.5度。

さて。

おうちで食べた物の忘備録など。

b0168823_17234268.jpg


ぜんざい。
小豆とお餅、好き~。
小豆は体にいいのですよね。

b0168823_1725653.jpg


お魚やらカニやらなんやら、いろいろと入ったお鍋。

最後はごはんと卵を入れて雑炊に。
これがまたおいしいんだ。

b0168823_17263416.jpg


喜多方ラーメン。
生麺でのおうちラーメンはお野菜やお肉もたっぷりいれて。

b0168823_17271719.jpg


豚肉を重ねてオーブンで焼いたもの。
間に何か入っていたんだけど、なんだったかな…。

トマトはまたファルシェ。

b0168823_17281058.jpg


この日はおでん。
一日中ストーブの上でことこと煮ていた。

そして、切りおとしの粕漬け。

これも帰ってくるたびに食べているもの。
粕漬けは甘いのが好きじゃないのだけれど、このお店のだけは別。
絶妙においしいのです。
この切りおとしがサイズも良く、種類も色々あってちょうどいい。

お玉は「有次」。
有次のものは実家に色々あるけれど、どれも私達が子供の頃から毎日使われ、いまだに現役。
使いやすくて美しく、まったく飽きがこないのがすごい。

b0168823_17383577.jpg


ミートローフ、鮭、おでん、炊き込みご飯、大根の葉っぱの炒め物やら、なんだか色々だったこの日。

お漬物はすぐき。
京都から毎年年末に送られてくる。
また食べられて良かった…。しみじみ。

こう見ると、おでん率、高いな。

b0168823_17341061.jpg


おうちごはんじゃないけど。
恒例の家族で鰻屋さん。
これまた何十年も同じお店…。

砂肝、はつ、レバ。全部塩。
うちにもある原了郭の黒七味と。七味と。

b0168823_17373923.jpg


鰻ぃぃぃ!!
鰻ってなんておいしいんだろう…。
毎月食べたい。

この日は焼き鳥もいつもにも増して新鮮、鰻もごはんも良くておいしかった。
たまら~ん。

b0168823_17441360.jpg


うちは寒いから、ホットカーペットの上に座り、このストーブを横に従えています。

たまに上で焼き芋焼いたり、おでん煮たり。

アレッシのヤカンは、これもまたうちにずーっとあって、これはかれこれ2代目だったか3代目だったか。
それもすっかり年季入っちゃって。
磨けば綺麗になるかな。

ただ今、また映画「めがね」を見ています。
たまたままだ録画が残っていたの。
食べるシーンが多くて、これがまた、どれも美味しそう!!

毎日お買い物していたらやっと物欲はおさまったけれど、食欲は止まらない。

b0168823_18405693.jpg


そして。
今日の夕方の富士山。

うちからの眺め。

今夜も冷えそう。
昨晩は水道が氷ってお湯がしばらく出ませんでした。(12月でこんなの、珍しい)
実家、寒すぎ…。(^^;;


♪♪Merci♪♪ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2013-12-29 17:53 | Lunch & Dinner

クリスマス・ランチはフレンチ@六本木

b0168823_16315773.jpg


クリスマス当日。

お友達と、前にも一緒に行った六本木のレストランへ。

日本はおいしい物がたくさんあるけれど、どこでもなんでもおいしいわけじゃない。
レストランもカフェも、「この味でこの値段なんて。」と思うところももちろん多いわけで。

高い安いの値段には関係なく、私はそういう「別に食べなくてよかった。もったいない。」と思うようなお金の使い方が一番嫌なのです。

ここは夏に紹介していただいてから、「次回帰国時も絶対に来たい」と思っていたお店。

25日はクリスマスの特別メニューでした。
うれしい♪

b0168823_16465751.jpg


それも期待以上においしかった!!

b0168823_16473144.jpg


Le Menu Special

アン肝とカニ肉のテリーヌとリンゴのシザーサラダ

根セロリの温かいクリームスープ

白身魚のポワレとズッキーニの南仏風

グラニテ

牛フィレ肉のポワレ 赤ワインソース

アーモンド風味のブラマンジェとバニラアイスクリーム

コーヒーと小菓子

b0168823_16443517.jpg


私は白ワインと共に頂きました。

根セロリのスープ、絶妙なお味。
南仏風の白身魚は下にはタップナードがしかれていて、ズッキーニの下はラタトゥーユ。
グラニテは柿とキルシュ。
牛フィレのソースは赤ワインのソースにシャンパンを使った白いソースもアクセントに。

それにしても、どれも美味しいけれど、特にちょっと添えてあるソース類が絶品!

大満足!!!

このお店がジュネ―ブにあって、このお値段だったら通ってしまうと思う。

器もいいし、カトラリー類はクリストフル。

お店の雰囲気とサービスと、お料理の質と量と…。
「早くまた行きたい!」と思うお店の一つです。
次回は旦那さん、連れてきてあげよう。

満足♪
また行きましょうね!

♪♪Merci♪♪ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2013-12-27 17:08 | Lunch & Dinner

塩麹と醤油麹、ファー・ブルトン、お友達と過ごす時間

ここ数日、毎日誰かに会っている。追い込み!

2人の友人とは夜、ほんの1時間ほどお茶。
久しぶりに会った2人はかつての同僚。
まるで会社帰りのお茶のような、「じゃ、また明日。会社で。」という言いそうに自然だった。
これから世界に散らばるので、次回会えるのはいつかな。

でも適当に入ったカフェのケーキがまずくてびっくりした。(そうか、こういうところもあるのか・・・)

b0168823_20444510.jpg


写真はファー・ブルトン。
プルーンとアプリコット入り。(パンダちゃんみたい)

これは先日東京から遊びに来てくれた友人の手作り。
お土産に頂いた。
見た目も綺麗だけれど、味が最高~~。
(いつだったかブルターニュ旅行の後に私が挑戦したファー・ブルトンとはあまりに違う!苦笑)

一緒に頂いたクルミ入りのパンもまた本当においしくて。
家族で「おいしいね~♪」と言い合っていただきました。

プロとはこういうものか・・・と・・・。
毎回、感動。(笑)

b0168823_20473457.jpg


その友人と行ったのは、近所のイタリアン。
私のスターターは蝦夷鹿のパテ。
それから白身魚とお野菜たっぷりの緑が鮮やかな手打ちパスタをメインに。
ドルチェとコーヒー付。

この日も一日楽しかった。

b0168823_2121168.jpg


そして今日はまた別の友人とランチ。
その友人の従姉妹さんがオープンしたカフェへ。

明太子と山芋のパスタ。
それからガトーショコラをチョイス。

たくさん話して笑って、たくさん食べて。

どんどん時間が過ぎてしまう・・・。

b0168823_2183271.jpg


さて、上の写真は日本のネットなどで見てずっと気になっていた塩麹。
醤油麹と共に(ファー・ブルトンの)お友達に頂いた。
もちろん手作り。
(うれしい~♪)

塩麹は既に色々と作っていて、半分くらい減っています。
醤油麹はこれから。

作り方も教えていただいたので、スイスでも挑戦!

♪♪Merci♪♪ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2012-11-22 21:18 | Lunch & Dinner

ランチとお茶と

b0168823_18293757.jpg
用事でうちの近くまで来た友人と近所でランチ。
このイタリアンは家族で良く行くので、今回の滞在中も既に何度も来た。
この日は彼女の用事が済んだ後、また落ちあって軽いディナー。
2人だけで長く話したのは久しぶりだけれど、普段メールやたまにスカイプで話しているからか、全然そんな気がしない。
それに時間が立つのが早くなっている気がするから、なおさら。
でもやっぱり会ってゆっくり話すのは違うね。
楽しかった!

b0168823_18295945.jpg

自家製スモークチキン。


b0168823_18302586.jpg

お野菜と白身魚のパスタ。


今回は、3か月日本にいるから会いたい友人みんなと会えるな、と思っていた。
でも実際は予定が合わなくかったりして会えない人が多かった。
私が前半は旅行、後半あまり遠出ができなかったせいもある。
残念。
もっとしっかり予定を立てるべきだった!

昨日は午後、予定のあった友人と近所のカフェでお茶。

b0168823_1834420.jpg


雑貨も売っているカフェ。
Staubも売っていた。

b0168823_1835141.jpg

カフェオレ。

頼むものはどこへ行っても同じ。


b0168823_18353624.jpg

マロンのティラミス。

とてもおいしかった。


その他、最近食べた物を気まぐれに記録。

b0168823_1837350.jpg
  
マックのグラコロ。


b0168823_18421880.jpg

クリスピー・クリームのドーナッツ。
再び、いや三度目。。


b0168823_1837471.jpg

おうちで鉄火丼。


b0168823_18404112.jpg

おうちで焼うどん


b0168823_18412046.jpg

これまたおうちでお好み焼き。


素朴でふつう。(笑)
でもなんとなく、残しておきたかった日本で食べたもの。


♪♪Merci♪♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2011-12-06 19:21 | Lunch & Dinner

楽しい時間と気まぐれ食べ物記録

b0168823_16461231.jpg

この間の大雨と大風の翌日は、晴天で暖かく。
富士山も一日くっきり。
夕暮れ時、ピンクの光に染まる富士山も神秘的だった。

そんな大嵐の中、従姉とおば達が一泊二日で遊びに来た。

たくさん話してげらげら笑って楽しかった。
彼女たちが帰った次の日は、なんだかすっかり寂しい気持ちになってしまった・・・。
こういう時間が年とともに、ますます「大切な時間」になっている。
やっぱり日本にずっといようかなぁ、と思うのはこういう時間を過ごした後。

もともと海外に住みたいという夢があったわけでもなく、意志も強くなく頑張り屋さんでもない私。
日本大好き。
それなのになんとなく10代で海外に出て、そのまま海外生活20年近くになってしまった。
だからかいまだに覚悟、みたいなものができていなくて。

今みたいに一年のうち数か月は日本で暮らす生活を続けるのが理想。

さて、気がついたら撮る写真で綴る、気まぐれ食べた物記録 in Japan。

b0168823_16571471.jpg
おうちでお寿司。
普通のお寿司。
でもおいしかった。

肉じゃがは農家の方にいただいたジャガイモを使って。
これがおいしいジャガイモなのです。

具だくさんお味噌汁と自家製の浅漬けと。


b0168823_16582317.jpg
フォション(FAUCHON)のパン。
最近良く食べている。
普通に手軽においしいので。

まったくかわいくないこの写真は、
ニダベイユショコラ。


b0168823_17681.jpg
魚九さんの粕漬け。

ここの粕漬けだけは好き。
ごはんが進む。

またこの日も肉じゃが…。
これもいただいたジャガイモ。


b0168823_17131170.jpg
これは母が作ったサラダ。
見えないけれどアジのカルパッチョが隠れている。

オリーブオイルと塩コショウで。

私はワインと一緒に。



b0168823_1743713.jpg
大きな大きな太巻き。

中身が飛び出しちゃってる端っこは争奪戦。



b0168823_1714973.jpg
大好きなベーグル。
ボストンもニューヨークもベーグルがおいしい。
ロンドンもブリックレーンにあるお店のベーグル、おいしかった。
マルタにはおいしいベーグルはなかった。
ジュネーブにもないみたいで、自分で作ろうかと思ったりするくらい。
(ベーグルのおいしいお店をご存じの方、教えてください。)

これはお土産。コストコのシナモンレーズン。
劇的ではないけれど、普通においしい。


b0168823_1725359.jpg
ガトーショコラ。
どこだったか、それなりに有名のお店のものだったような。

日本のケーキらしく、甘さも控え目で軽い。


「普通においしい」という変な日本語連発の記録。(笑)
でも普通なんだけどそれがおいしいってことが、日本ではそれこそ普通に沢山あるからうれしい。



♪♪Merci♪♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2011-11-22 17:41 | Lunch & Dinner

おいしい日本と時差ボケ

日本に戻ってきて数日。

ただ今時差ボケ真っ最中。

それまで大丈夫だったのに、昨晩は12時過ぎに寝て午前2時50分にパチリと目が覚めてしまい、そのまま眠れず。
体は疲れているのに全然眠れない。
あれは辛い。

結局、起き出して本を一冊読んでしまいました。(日本語の本♪)

そのせいで今日もやること&行くところがあって忙しかったのに、頭は1日中ぼ~。
立派な時差ボケだわ・・・。
今夜は眠れるといいのだけれど。

さて、日本に戻ってきての最大の楽しみは「食」!
もうこれは海外在住者全員同じと言えるくらいなのでは…。

到着した日の夜から今日までで既に、お寿司、お刺身、お蕎麦…と、どんどん食べています。
山椒のぴりりときいたジャコや卵がけごはん、ほっけ、新鮮な茗荷から、おはぎ、大きなプリン(スーパーで売っている安いもの)なんてものも。
雑食。
そして早くも軽く食べ過ぎ。

月曜日は両親とおばの4人で家族でひいきにしているイタリアンへ。

おいしかった~~~。
ここ、ジュネーブにいる間もしょっちゅう思出だしては行きたくなっていたところ。

やっぱり期待通り。

食べたもの、載せちゃおう。

スターターは4人別々の物を。
丸いお皿はアジ。
b0168823_20132868.jpgb0168823_20134264.jpg

b0168823_20143787.jpgb0168823_20145220.jpg


メイン、そしてデザート。
手長エビのリゾット、天使のエビのパスタ、ホウレンソウのパスタ。
b0168823_20165939.jpgb0168823_20171460.jpg

b0168823_20173361.jpgb0168823_20175458.jpg 


今回も滞在中、食べたいものは全部食べます。

b0168823_20272269.jpg

ちなみに今日のお昼はおうどん。

こんなおうちランチだって、うれしい。

なんでだろう。
自分で作るんじゃなくて、母に作ってもらえるからかしら?(笑)




♪♪Merci♪♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2011-09-20 20:32 | Lunch & Dinner

「ようこそ」と秋の空

先日、日本人の友人2人とランチに行った時のこと。

b0168823_1859147.jpg出てきたお皿に「ようこそ」の文字が。

和食レストランでもないのに。

ちょっとうれしかったので、久しぶりにレストランで写真など撮ってしまいました。

Grottesにあるレストランで、長い間一度行こうと思いながら、なぜか行く機会がなかったところ。




b0168823_194408.jpgこの日のPlats du jourはグリーンサラダとラビオリ。
あわあわの中に野菜とともに。
ドドンとたっぷり出てきたので少しびっくりした。

Plats du jour、22フラン也。

ちょっと私には塩味がきつかったかな。

でも悪くなかったので、次はアラカルトで試してみたい。

午後、またいつものドイツ人の友人とスペイン人の友人と、これもまたいつものBains des pâquisで待ち合わせ。

バンデパキ、これが私は今年最後かもしれない。

気温は下がって風も確実に冷たくなったけれど、それでもバンデパキはこの日は夏だった!
水着でゴロゴロしている人達がたくさん~。

最初はbuvetteエリアでいつものようにお茶しつつ話していたのだけれど、「今日は太陽にあたりたい」と2人が言い出して・・・。
いや、いつも当たってるでしょうが!!(笑)

2人に負けて、日焼け&スイミングエリアへ移動・・・。

b0168823_19211867.jpg


目の前にはJet d'eau(大噴水)。
街も山もくっきり素晴らしい眺めで、さすがに湖沿いは気持ちいい。

もう空が秋・・・。


♪♪Merci♪♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2011-09-07 19:54 | Lunch & Dinner

アーティチョーク Artichaut

b0168823_223797.jpg


アーティチョーク。

マルタに住んでいた時にそのおいしさに驚いたものひとつ。
もともと好きだったけれど、マルタでのそれはレベルが違う感動的なおいしさだった。
新鮮。味が濃くてしっかりしている。(南で育った野菜って感じ)
そして安い。

アーティチョーク以外にもマルタでおいしかったものは沢山ある。
まず無花果。
「無花果とはこのような美味なものなのかぁ!!今まで食べていたのはなんだったんだ!?」ってくらい、ジューシーで甘くて衝撃的においしくて、またうれしいことに安くて、季節には箱で買って毎日ってくらい食べていた。

それからソラマメ。
シーズンになると鞘に入ったまま売られていて、塩茹で摺るもよし、スープにするもよし、新鮮で食べだしたら止まらないおいしさでした。

あとフレッシュチーズに蜂蜜にマルタパンに、トマトに・・・。
サボテンのお酒もなかなかおいしかったなぁ。

種類は少ないけれど地元の物はおいしい物が多かった。
今はどうだろう。

そんなことを考えていたら、食べたくなったので買ってみたアーティチョーク。
スイスで買ったのは初めてです。

ツナやケッパーを間に挟んで茹でるのも好きだったけれど、今夜はパスタソースにしてみよう。
さて、お味の方は・・・?


♪♪Merci♪♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

My Flickr Up dated.
[PR]

by sahobo | 2011-05-03 00:05 | Lunch & Dinner

美しい野菜 Romanesco

ぽかぽか陽気!!

まだ風は冷たいけれど、「もう春!」と言ってしまっていいようなお天気。
日もだいぶ伸びたし、これからいい季節の始まりです。

日本でもまた蕗の薹やらウドやらぜんまいやら、山菜がおいしい季節が始まるんだ・・。
去年は丁度日本にいたから、散々食べたなぁ。
食事記録を見ると、ふきのとうのてんぷらなんてほとんど毎日食べていた感じ。
あの苦味のある味、デトックスにもいいし、なんと言ってもおいしいし。
日本にいてうれしいことのひとつ。

でも今年の春はジュネーブなのです。
ヨーロッパの春だって楽しいことは沢山あるけれど、食の楽しみはやっぱり断然日本なのよねぇ・・・。

昨日買ったお野菜、Romanesco。

日本語だとロマネスコ?

b0168823_2323177.jpg


この芸術的、イタリア的なお野菜。

美しい・・・。

ちょっと近づいてみる。

b0168823_232343100.jpg


今日は茹でようか、炒めようか。

ここの仏男はブロッコリーやカリフラワーの類が好きではないので、この美しいお野菜もだめみたい。
苦手なものが、多すぎ!
子供か?
多分食わず嫌いなんだと思う。

たまに無理やりブロッコリー食べさせたりしてます。
おいしいのにねぇ。

ロマネスコにもっと近づいてみる・・・。

b0168823_232612100.jpg


彫刻のよう。

そのまま飾っておきたい。

この形の石膏の彫刻があったら是非欲しい。


♪♪Merci♪♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

My Flickr
[PR]

by sahobo | 2011-03-09 23:32 | Lunch & Dinner

ディナー@ アメリカ人宅 と ポルトガル・クロワッサン

週末、友人のアメリカ人のお宅でのディナーに行ってきました。

ジュネーブから車で10分。あっという間に到着。
でもそこは国境を超えたフランス。
いきなり通貨もユーロです。
「わーい、フランスだ~」と(なぜか)喜ぶ私。

ディナーのテーマは「和食」ということで、私も一品持っていきました。
メンバーは、日本人2人、アメリカ人1人、パキスタン/カナダ人2人、カナダ人1人、フランス人1人。
ご飯にお味噌汁、肉じゃが、ポテトサラダ、ほうれん草のおひたし、鮭、もう一種類お魚(トラウト、かな)などなど・・・。
デザートには柿と栗羊羹を緑茶と共にいただきました。

始めて和食を食べた人もいたりして、楽しい夕食でした。

友人のアメリカ人は小麦粉を一切食べないので、溜やらなんやら、すべてWheat freeでオーガニックの物をアメリカから持ってきているようです。
日本のカレーもかつては大好きだったのだけれど、Wheatが入っているから今は食べないんだそう。

ディナーの後は友人がアメリカから持ってきた「Apples to Apples」というゲームをして、これが面白かった!

1人に6枚、単語が書かれた赤いカードが配られ、「親」がひく緑のカードの言葉に合うと思う単語のカードを出します。
全員が出したら(誰がどのカードを出したかわからないように混ぜてから)、親が中から一番ぴったりだと思う言葉を選び、そのカードを出した人が勝ちというゲーム。

例えば親が引いたカードが「Dreamy(夢見心地ちの)」だったら、もち手のカードから自分にとって一番「Dreamy」だと思う表現の書いてあるカードを出します。
私が出したのは「Whipped cream」。他にも「butterfly」とか「hair cut」とか、「Ghost」とか、とにかく自分がぴったりだと思う言葉であればなんでもOK。
なぜそのカードを選んだのか説明する必要もありません。

結局この時は親がが私の出した「Whipped cream」が一番「Dreamy」だと判断したので私の勝ち。緑のカードをもらえます。(YES!!)

この緑のカードを6枚最初に集めた人が最終的に勝ちとなり、ゲーム終了。

たまにとんでもない単語を出す人がいたり、でもそれを親が選んだりと、なかなか性格や物の考え方が出て面白いゲーム。
親の性格を知っていれば「この人はこういう単語を選ぶだろう…」と予想したりもできたりして、それも楽しい。
仏男なんかは私が「親」の時はどの単語を選ぶか、性格からわかっちゃったりしたようです。
子供から大人まで楽しめるゲーム。とっても盛り上がりました。

b0168823_23542669.jpg
さて、話変わって…。
デトックス週間を、と考えているのですが、なんだか今週は寒くて既に挫折。
(これから寒くなるばかりなのに!)

このところはまっているのが、写真のパン。
近所のポルトガル・パン屋さんの「ポルトガル・クロワッサン」。
正式な名前を数回教えてもらったのだけれど、覚えられず…。

多分とってもカロリー高いんだと思う・・・。
でもやめられないのです。

いつも何かにはまると飽きるまで食べてしまいます。
ほとんど毎日のように食べて、ある日突然忘れる。
おまけに、それまではまっていたことさえ忘れる。(笑)

このパンは「はまり歴」かれこれ数ヶ月。
毎日ではないけれど、週に3回は食べてるんじゃないかなぁ。

人にお勧め出来るほどおいしいかと言うと、別にそうでもない。
普通なんです。
でもバターたっぷりの甘さと質感が私を捕らえてはなさないっ。
これにクリームチーズをはさんだりしてカロリーは無視。

って、書いてるそばから食べたくなってきた!

Kafkaも好きらしい。
くんくん。
何度かちょっと目を離したすきに盗まれました。


My Flickr


いつもありがとうございます。
♪♪Merci♪♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2010-11-17 00:03 | Lunch & Dinner