<   2014年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

パリの一週間 その2

b0168823_4372680.jpg


パリの一週間の記録。

初日、私は夕方到着。
なぜかTGVの時間を何度も見たのに14時49分発だと思っていた。
14時15分に、「あれ!?なんか変??」と思ってチケットを見ると、なーんと14時29分発!!
出発まで14分しかないっ!!!
速攻で心臓どきどきしなっがら家を出て、トラムに乗って駅へ・・・間に合いました。(それも出発まで3、4分あった)
いやはや、久しぶりに焦った。間に合ってほんとうに良かったわ。

b0168823_4391130.jpg


午前中に到着していた姉妹とホテルで待ち合わせ。
キッチンつきのホテルは広さもあってとても快適。

b0168823_4401831.jpg


さっそくオペラの方へお出かけ。

快晴。
パリだーい♪

b0168823_4405261.jpg


翌日も快晴。

朝からでかけて、とりあえずノートルダム周辺へ。

b0168823_4415288.jpg


ちょうどパン祭りが行われていて、バゲットをはじめいろいろなパンをつくるデモンストレーションが。

もちろん試食も、販売も。

b0168823_4425684.jpg


一人は食のプロ。
引き寄せたよね。

シンプルなバゲットのサンドイッチもおいしい。
なんでこんなにパンがお隣の国なのに違うんだろう・・・!

大満足で、バスチーユのほうまで歩くことに。
パリはどんどん歩けちゃう。

それからとりあえずという感じでMERCIへ。
ここって置いてあるものは、大したことない・・・。
日本にあるお店のほう面白いしお洒落だと思う。

でも来る人たちがお洒落。
点内を見るよりも、人間ウォッチングのほうが楽しい。

b0168823_4442013.jpg


今回のパリで目についたのは、お洒落な人たちの運動靴率が高いこと。
特にシャレた色使いのニューバランス。
素敵マダムからティーンまで、「お!」と思う色使いのものが目についた。

私達もカラフルなスニーカーってことで、MERCI店内でパチリ。

b0168823_447512.jpg


MEERTへも。
素朴なゴーフル、好きです。

今回のたびは朝から晩まで食べ通し!
旅のテーマは「満腹・まったりお茶ツアー」だったのだけれど、まったりは出来ない「満腹ツアー」でありました。

初日のディナーからおいしいもの漬けだったのだけれど、ごはん関連はまたあらためて。





♪♪Merci♪♪ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2014-05-29 04:53 | Travel France

Une Semaine a Paris. パリの一週間。

b0168823_340572.jpg


日常生活のあれこれを逃れて・・・パリで一週間過のバカンス。
Une Semaine à Paris.

b0168823_34113.jpg


地中海と日本、そしてヨーロッパから集合した3人。

一人は食のプロ。
もう一人は旅行のプロ。

b0168823_339294.jpg


食べまくり、歩きまくって本当に楽しかった!!

何十回行ってもやっぱりパリが好き。

少しずつUPしていきます。




♪♪Merci♪♪ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2014-05-23 03:44 | Travel France

Jardin botanique 植物園へ

b0168823_365918.jpg


もう一ヶ月も前のこと。

植物園へ行ったときの写真をアップ。
Jardin botaniqueはジュネーブでも好きな場所のひとつ。

b0168823_39073.jpg


この日は快晴。

b0168823_3101738.jpg


b0168823_3103496.jpg


もっと若い頃はそれほど植物に興味がなかったけれど、最近は「これは何て名前だろう?」とかとても気になる。
鳥の名前も。

これって年齢のせいなんだろうか!?

実家では両親が季節ごとに花を植え替えていたし、家の中にも常に花があったから、そういうのも影響しているのかも。
(だんだん親とやることが似てくる・・・)

b0168823_3113045.jpg


その割りには調べたりしないんだけど。
このピンクはしゃくなげ??

b0168823_3114961.jpg


チューリップの季節で満開でした。

b0168823_3123750.jpg



b0168823_3134453.jpg


白と青と黄色と・・・鮮やかな色の組み合わせ!

b0168823_3142684.jpg


ここでは蜂を飼っていて、蜂蜜もひそかに(?)売られるらしい。
去年も時期を逃して買えなかったのだけれど。
今頃かしら?

b0168823_3152573.jpg


バラの時期はそろそろ?

今何が咲いているかはサイト★でチェック!




♪♪Merci♪♪ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2014-05-15 03:16 | Life in Geneva

ストラスブール(Strasbourg)、3日目その1。

b0168823_5452964.jpg

ストラスブール(Strasbourg)、3日目。

この日はやっと晴天!

午前中にボート・ツアーへ。

b0168823_5455057.jpg


イースター・サンデーだったこの日。
前の日に時間予約してチケットを買っておいて正解だった。
午前中からすでにボートのチケットを買おうとする人たちの長蛇の列が!

あれを待っていたら1時間じゃすまなかったかも。

b0168823_5465183.jpg


このボートでのんびりゆらゆら、観光。

イヤホンガイドは日本語もあったようだけれど、私は最初は英語を選択。
でもなぜかまったく何言ってるんだかわからないことがあって、途中からフランス語へ変更。
(今考えれば日本語があったのに、なんで日本語を聞いてみなかったんだろう?)

b0168823_5473140.jpg


川から建物を眺めるのはまた素敵。

b0168823_5501339.jpg


途中からプチ・フランスへ。

b0168823_5504810.jpg


初めての街ではリバー・クルーズもだけど、べたな観光バスツアー(大抵2階建てのオープンのバス)も結構好き。
最初にそれをすると、大体の街の大きさと方向がわかるし。

b0168823_5511374.jpg


それにしてもこの日は観光客が多かった。

b0168823_5533670.jpg


クグロフを買ったお店のカフェで休憩。

日曜日だけれど、カフェなどはあいているところもありました。

b0168823_554251.jpg


また長くなってしまったので、続きはまた。




♪♪Merci♪♪ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2014-05-11 05:57 | Travel France

ストラスブール(Strasbourg)、2日目その2

b0168823_4191383.jpg

ストラスブール(Strasbourg)、2日目の続き。

どんどん書かないと時間がたちすぎてしまう。

ガイドさんと一緒にカテドラルや街めぐりは2時間ほど。
いろいろと説明してもらって非常に面白かった。
この日はフランス語とドイツ語のガイドツアーしかなかったけれど、夏には英語もあるかも?

ガイドツアー、最後はPetite-Franceと呼ばれるエリアへ。

b0168823_4202159.jpg


カナル沿いにかわいい家が並ぶ、今は観光地。
昔は病気がはやって患者が隔離されたりしていたこともある場所らしいけど。

b0168823_4212022.jpg


藤の季節であちらこちらで見事な藤棚を見ました。

曇り空だったのが残念。

b0168823_422753.jpg
 

この写真のカナルの真ん中あたりに見えるところ、次の日のボート観光で通りました。
川に高低差があるので、このゲートの中でしばらく水がたまるのを待ち、水位があがりきったら反対側のゲートがあいて進みます。
帰りはまた違う場所にある水門の中で、今度は水位が下がるのを待ってから発進。

この後は一度帰ってクグロフを食べて、それからお買い物へ。
ジュネーブと同じくらいの大きさの街だと思うけれど、お店を見るのが楽しい。
ディナーの予約時間ぎりぎりまで歩き回りました。

b0168823_426176.jpg


ディナーはモダンフレンチ(?)
私は白身のお魚とワイルドライス、アスパラガス。
とってもおいしかった!!

b0168823_4265227.jpg


デザートも。
どれもおいしかったけれど、ベリーのソルべが絶品だった。
こんなのおいしいソルべは久しぶり。

b0168823_4274423.jpg


3日目へと続く・・・。




♪♪Merci♪♪ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2014-05-07 04:33 | Travel France

28eme Salon du Livre Geneve ジュネーブ・ブックフェア

b0168823_3594898.jpg


ジュネーブで4月30日から5月4日まで行われていた、Salon du livre へ行ってきました。

日本語ではブック・フェアとか書籍見本市かな。

予定的に行けるか微妙だったのだけれど、友達にチケットをもらったのもあって、時間を作って行って良かった。

ちなみに、カメラにメモリーカードが入っていなくて、写真は全部iPhoneで撮ったもの。
それもiPhone4・・・(今だに4つかっている人なんているだろうか?)

今年は日本がpays hôte d'honneur。
名誉招待国、か?
日本とスイスの国交成立150周年記念だそう。

日本人作家も今年も何人かいらしていたみたい。

b0168823_432540.jpg


日本セクションは隈研吾氏のデザインだそう。
すっきり日本で、でもモダンでとてもいい空間だった。

生け花もどれもモダンで素敵。お金かけてますねぇ。

b0168823_462534.jpg


和食のデモンストレーションや茶道の様子なども、大勢の人が見学していました。

一緒に行ったスペイン人友人は書道体験で「夢」を書いて(なぞって)、息子の名前を漢字で書いてもらって大喜び。

b0168823_47463.jpg


お酒、焼酎、ウィスキーの試飲も。

友人夫婦は11ヶ月のベイビー連れだし、私もなんだかばたばたしているのでちょっとだけのつもりが、なんだかんだですっかり長居。

活字中毒、本好きには、これだけの書籍がそろうのは本当に魅了的。
図書館や本屋だって一度入るとなかなかでないんだもの、こんな見本市じゃどうしたって長くいてしまう。

結局友人夫婦が帰った後も一人で1時間ほどふらふら。
目に付いたものを2冊買いました。

b0168823_4124628.jpg


普通の子供用セクションにあった「一寸法師」の絵本。
フランス語。(ドイツ語のシールがなぜかはってあるけど??)

微妙に日本か中国かどこのアジアかわからない絵柄なんだけど、「遠い遠い国のお話・・・」ってあったから、遠い国感が出ていていいのか。

他にも日本のお話の絵本がいくつかあって、大人の私も読みたいかわいさでした。

お天気が良かったから、帰りの自転車も爽快で気分良く帰宅。




♪♪Merci♪♪ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2014-05-05 04:20 | Events Switzerland

ストラスブール(Strasbourg) 2日目その1

5月にはいってしまった。

時間がたちすぎないうちに、ストラスブールの続き。

2日目。
とにかく寒かった・・・。それまでずーっと良いお天気だったのに、イースター休暇になったら突然寒くなるんだもの。2日目は気温、10度あったかどうか。

b0168823_3281428.jpg


午前中は街をぶらぶら。

b0168823_328435.jpg


クグロフのお店。
フランス語ではKouglof。

b0168823_3294474.jpg


ここで、小さなクグロフを4つ買いました。
甘いのとしょっぱいの。

b0168823_3534071.jpg


この写真は普通サイズのもの。
上の子羊の形のケーキ(?)イースターのスペシャルバージョン。

b0168823_3314059.jpg


プレッツェルも。

この街はドイツとフランス二カ国の影響があるから、食べ物も両方の影響を受けている。
建物もドイツ建築の隣にフランス建築があって面白い。

b0168823_33327.jpg


それからストラスブール大聖堂の中へ。

ここのステンドグラスは、第二次世界大戦中にアメリカ兵によってナチスから取り戻されたそう。
先日観たばかりのジョージ・クルーニーの映画「The Monuments Men」だ!!

b0168823_3352754.jpg


この日はフランス語による街のガイドツアーに参加したけれど、とても面白かった。
2時間ちょっとのツアー。
ガイドさんはチェコ人でした。

b0168823_3365034.jpg


大聖堂内の天文時計。
高さ18メートル。
12時半に仕掛けが動くのを見学。

b0168823_3382642.jpg


こっそりといるのがこのワンちゃん。
なでると願いが叶うそう。

もちろんなでなでしてきました。

b0168823_3391784.jpg


こういうのはアルザスっぽい。

b0168823_3395750.jpg


プロテスタントの聖トマス教会。

モーツァルトがコンサートをした教会だそう。
上のオルガンを弾いたそう。シュバイツァーも何度も弾いたとか!

b0168823_342748.jpg


そしてジャン-バティスト・ピガール(Jean-Baptiste Pigalle)によるこの彫刻。
ピガールってあのパリのピガール広場のピガール!

この彫刻にインスピレーションを受けて、モォーツァルトのかの「ドン・ジョバンニ」を作曲したらしい。
そういえば、この彫刻はそのまま「ドン・ジョバーーンニーー」って登場する場面だ。

うーん、歴史が目の前に感じられるー。
エキサイティング。

全部ガイドさんの説明で知りました。

b0168823_3524974.jpg


長くなったので、続きはまた・・・。




♪♪Merci♪♪ 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2014-05-02 04:01 | Travel France