ホテルでお洋服展示会

b0168823_034503.jpg


土曜日、夕方からまた「DESIGN DAYS genève 09」に出かけた。

まずEdelweissというファッション雑誌主催のショールーム場になっているHotel Tiffanyへ。


ぼけぼけの写真はホテルのエレベーター。


ホテルのお部屋がスイスのデザイナーのショールームになっている。
お洋服とアクセサリーやバッグ、計30レーベル。
それぞれデザイナーがいて説明してくれ、試着も出来るしもちろん購入も可能。
音楽やお部屋の飾りつけもデザイナーとブランドの雰囲気に合わせて凝っていて、楽しい。
Tシャツとアクセサリー、素敵なものを見つけた。

b0168823_0372288.jpg


それからインテリアデザインの会場へ。
椅子、ライト、テレビ、絵などアーティストの作品が元は映画館だった建物に展示されている。
暗い中の不思議なライト、無造作に置かれた椅子などの家具が不思議な雰囲気。

お洋服のお店もいくつか行ったけれど今日はカメラの電池がなくなっちゃって、3枚しか写真を撮れなかったのぉ。
帰りにはRemorというカフェでお茶していたら、展示を終えたデザイナー達がみんな来たり、色々と面白いことがあったのに。
残念。

Remorもまた適度な古さとリラックスした雰囲気が好きなカフェ。
どうも人間がだんだん古くなってきたこともあり、歴史があるというか早い話がボロっちいところが落ち着く。
この間のシネマにしろこのカフェにしろ。

彼が前回ここに従弟と一緒に来た時は、ウェイターが「これ」と従弟君にウェイトレスの女の子の電話番号を持ってきたそう。
どうやらウェイトレスの女の子が従弟君に一目ぼれ♪だったみたい。
従弟君が電話したのかどうかは、聞いてないから不明だって。
「若者はいいねぇ、色々あるねぇ」と私達。(笑)

b0168823_041295.jpg

デザイン会場ではEdelweissとEspacesというインテリア雑誌をもらった。


それにしても、やっぱり大きなカメラを持って歩くべきだと思った今日。
いつも重いのもあって、小さいカメラしか持って歩かないんだけど。
今日は何人もカメラを持った人達を見かけた。
観光客でない、写真好きな人達。

いつかちゃんと写真を勉強してみたいとずぅっと考えながら、思い続けているだけな私。
まずニコンの使い方を覚えないと。



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2009-09-20 23:45 | Events Switzerland