人気ブログランキング |

新年をどこで迎えるのよ?

b0168823_20113558.jpg

友人を招いてのおうちディナーはいつもメニューに迷う。
で、初めて私のお料理を口にする人の場合はカレーライスになることが多い。(日本人以外限定。笑)
作るのが簡単、和食を食べたことがない人や子供的味覚の人も食べられる、ので。

昨日はフランス男の友人カップルを招いてのディナーだった。
2人はパリ在住。
男の子の方はフランス人。女の子の方はスイス人。
パリで何度か会っているけれど食の好みまではわからないので、やっぱり今回もカレーになってしまった。

レシピは映画「かもめ食堂」*のフードスタイリスト、飯島奈美さんの著書「LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん。」*を参考にした。
ちょっと手をかけた、つもり。
それからサラダと味噌汁。(カレーに味噌汁って変かな)

ケーキも2種類焼いた!すごくない?自画自賛だわよ。
チーズケーキとフォンダン・オウ・ショコラ。
チーズケーキは栗原はるみ*さんのレシピ。

このカップル、彼の方は昔から日本のTV番組(仮面ライダーとか!)、アニメや映画が大好き。
彼女の方は最近出版社に就職して、日本からヨーロッパへ漫画を輸入(?)する仕事をしている。
来年友人が日本語を勉強しに京都へ行くので、その人をを訪ねて日本へ行く予定だと言っていた。
日本に興味津々の2人。
ほんと、日本に行ったことがある、日本に行く、日本に興味があるって人が多いので驚く。
(私の周りでは、ってこと。もちろん日本に興味がない人の方が断然多いことはわかっています。)
まだまだ「不思議の国にニッポン」的へんてこイメージもあって、爆笑してしまうことがあるけれど、日本が好き、日本の文化に興味があるって言われるとやっぱりうれしい。

もちろんジャパニーズカレーは好評でした。くふふ。

さて、31日はチューリッヒのフランス男の友人パイロット君宅へ行く予定だったのだけれど、パイロット君の前妻の家族に不幸があり子供達を連れていかないといけないと、突然昨日キャンセルに。
がーん。
電車のチケットを買ってしまったので、新年を迎えられる素敵な場所はないかと急遽探しだした。
フランス男は31日もしっかり仕事が入っているので、夕方ローザンヌで落ち合ってミステリー・デスティネーションへ行くことになるのだけれど・・・。
ある程度の距離があって(チケットが勿体ないから長距離電車に乗りたい。笑)、でも遠すぎず、ちょっと素敵で、大晦日のイベントがあって、2010年を迎えるにふさわしい場所。
そんなとこ、あるだろうか?っていうか、あっても今からホテルが取れるのかしら?
私ってば、大晦日と新年、一体どこに居るんだろう?
無事にシャンペンとフォアグラで新年を迎えられるのか!?
2009年も綱渡り的に暮れていくのでした・・・。


My Flickr またまた更新しました♪


Merci! いつもありがとうございます♪ 
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

by sahobo | 2009-12-30 20:45 | Life in Geneva