愛の日

b0168823_21282292.jpg


2月14日、Saint-Valentin。

フランス語のクラスで「国別バレンタイン。何するの?」という話になった。

先生「日本はどうなの?」

私「日本ではなぜか女子が男子にチョコレートやプレゼントと共に愛を告白する日になっています。」

クラス「えぇ~!!」

私「で、3月13日にギモーブやボンボン、プレゼントのお返しを男子が女子にするのです。」

クラス「えぇ~~~!!!」

私「職場での義理チョコ、なんてのもあるらしいです。」

クラス「えぇ~?」

私「で、3月にお返ししないと女性陣に『あの上司はケチだ』とか噂されちゃうとか。」

クラス「えぇ~!(爆笑)」

以下省略・・・。

笑いを取るような言い方をしてはみたけれど、もしかしたらこれでまた「日本ってへんてこな国」って思われちゃったかも。

私自身は日本を20年も離れているので、「バレンタイン=チョコレートや花束がもらえるうれしい日」と認識しちゃっているのですが。

ここの仏男は基本的にバレンタインデイを認めない派。

でも今年もバラの花束を貰いました。

やっぱりうれしい。
お花は大好き。
バレンタインだけじゃなくて、いつだっていいから贈って。

私は自分が食べたいのもあり、チョコレート(ケーキ。おいしいのだ。)を近所のお店で買おうと決めていたのだけれど・・・行ってみたら閉まってるではないか!
月曜日、定休日だって・・・。
商売っ気なさすぎぃ!

仏男曰く、この国ではチョコレートよりお花、らしい・・・。

ショックを受けたまま、近所のスーパーで安物チョコレートを一個だけ購入。


赤い銀紙に包まれたハート型。
Only for youって書いてある。
100円也。

「これだけ~??」と、爆笑しつつも喜んでくれたので、ちょっとうれしかったりして。(笑)

でもさすがに申し訳ないので、今日15日、イチゴのチョコレートがけなんぞを作ってみようと思っています。

愛の日も大変だ。

b0168823_1495983.jpg

おまけ。

その後作ったイチゴチョコの証拠写真。





My Flickr

♪♪Merci♪♪
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]

by sahobo | 2011-02-15 21:58