人気ブログランキング |

2012年 07月 30日 ( 1 )

オリンピックの街、ローザンヌの美術館へ

オリンピック、始まりましたね。
あまりスポーツ観戦に興味がない私ですが、開会式はお友達のところにお邪魔して見たりしたので、今回は少し見る気になっています。
日本人選手が出る競技はいくつか見たいなー。

b0168823_0494357.jpg

そのオリンピック、国際オリンピック委員会の本部(IOC)があるのはローザンヌ(Lausanne)。
オリンビック博物館もあります。

たまたま開会式のあった日の昼間、ブラジル人の友人と彼女のお友達ブラジル人の3人でそのローザンヌに行ってきました。

b0168823_051013.jpg


まず湖沿いのウシー(Ouchy)のレストランでランチ。

ローザンヌ、ジュネーブとはまた全然違った雰囲気。
坂が多く、建物も日本人が考える「ヨーロッパ的」な気がします。
お店もジュネーブよりも面白い気がするんだけど・・・なんでだろう?(偏見?気のせい?笑)

でもこの日も暑かったのであまりお散歩はせず。

b0168823_0535031.jpg


ランチの後はすぐにここへ。

ローザンヌ美術館(Musée cantonal des Beaux-Arts de Lausanne )

Aloïse Corbazというローザンヌ生まれのアーティストの作品を見てきました。
彼女は精神の病気で病院に収容された後に描きはじめたそう。
最初はノートなどにこっそり描いていたのを、その後それに気がついた病院のスタッフや訪れる人達が描く道具を与え、画用紙、包み紙の裏、ダンボールなどに描くようになったそう。


b0168823_105516.jpg


何枚もつなげて数メートルにもなる紙の裏表にぎっしり描きこんだ作品などもあります。

繰り返されるいくつかのテーマ。
色使い、構図。
独特で興味深かったです。

b0168823_112655.jpg


美術館の後はカフェでお決まりのお茶。

それにしても暑い日でした。

上の写真、噴水の中で洋服のままびしょぬれになっているのはロシア人ティーン達。
このロシア人ティーンの集団、うるさくって。
私達がお茶をしていたカフェにも来たのだけれど、大声でしゃべって大騒ぎ。
まわりのお客さん達にさすがに「しー!!」とか「静かに!!」とか、怒られていました。
でも意に介さず。(苦笑)

オリンピックに話を戻して・・・。
やっぱり日本人選手が出ていると燃えてしまいますねー。
先日は競泳を見て、日本人選手が出ていたので、ドキドキしちゃいました。
心臓に悪い・・・。

今夜は競泳、見ます。


♪♪Merci♪♪ 
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

by sahobo | 2012-07-30 01:16 | Life in Geneva